金沢の賃貸、不動産情報はアパマンショップ三口新町店 高山不動産

不動産コンサルティング事例

不動産コンサルティング事例 空室対策①

【高山不動産の不動産コンサル事例 空室対策】

不動産コンサルタントの高山修一CPMです。
6割以上空室があった築古マンションを
リノベーションコンサル提案にて満室にした
提案事例をご紹介いたします。

dai2akasaka_plan01

昭和46年築の鉄筋コンクリート造の賃貸マンション事例。

賃貸住宅は経年劣化および、
機能的陳腐化(まだ使えるけど機能的に古くてニーズが無い)により、
賃貸物件は競争力が落ちてきます。

建物構造がしっかりとしている物件の場合、
内装をリノベーション(価値アップ)を行うことで、
借主様から選ばれる物件に生まれ変わります。

今回はそのリノベーション成功事例のご紹介です。

元々の状態は、
6割空室の築古マンションで、
(全12世帯中、7室空室)
退去後通常のリフォームだけでは選ばれない2LDK物件でした。

間仕切りをなくし、広い1LDKとしビンテージ感のある内装に仕上げました。

1年毎に2~3部屋ずつ工事を行い、満室物件に生まれ変わりました。

ちなみに、リノベーション工事費用は
下記2点をポイントにすることで
各部屋、5年間で工事費用を回収できました。

①間仕切りを減らし、カベ面積を減らすことでの減額

②月額家賃のアップ
 (1万円/月アップ)

 

●ビフォアー画像●
改装前 玄関
改装前 キッチン
改装前 居室
改装前 リビング

●アフター画像●

リノベーション後 玄関
リノベーション後 キッチン
リノベーション後 LDK

リノベーション後 クローゼット

リノベーション後 クローゼット



リノベーションは、
●借主ニーズに合ったプランニング力
●回収家賃に見合った工事費用に収まるかどうかを見極める力
が必要です。

やみくもに行うと、工事後に決まらなかったり、工事代金を回収できず、
賃貸経営が継続いたしません。

また、ヴィンテージ調にした理由のは、
●流行に左右されにくく、継続したデザインで勝負できる
●地域の競合でこのようなデザインの部屋が無い
●多少のキズや汚れは、ヴィンテージの「味」として修理を省略できることでの
オーナーの原状回復費用のコスト削減
を狙ったものです。

実は、この事例は2008年のものです。
この記事は2021年に書いておりますが、あれから13年が経過していますが
おかげさまで、安定入居が続いています!
5年でリノベーション工事費用を回収したオーナー様にとって
お役に立てたかと思っております。

金沢市山側エリアの賃貸経営コンサルは、
高山不動産を是非お試しください!

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
●高山不動産の意味と意義
「地域に良い不動産屋があることで、
その地域が活性化していく!」

〒920-0944
石川県金沢市三口新町4-2-1
有限会社高山不動産
TEL:076-264-8686

●高山不動産はIREM公認のAMO(認定不動産管理会社)
の称号を受けております。
https://irem-japan.org/amo/

●高山不動産には、不動産マネジメント資格の最高峰の
CPM(不動産経営管理士)がいます。
https://irem-japan.org/cpm/

●当社のプレスリリースはこちら
https://www.takayama-f.co.jp/blog/?cat=19

オーナー様へ

不動産の未来を創る。

地域と現場を知り尽くしたメンバーたちが、
CPM®、CCIM®といった賃貸不動産の国際ライセンスを持つ社長のもと、オーナー様の大切な資産をお預かりし、最善の「企画」と「運用」をご提案します。

私たちは、オーナー様の立場に立った「プロパティマネジメント=賃貸経営管理」を推進します。

  • オーナー様の収益を最大限に高めます
  • オーナー様に最善の運用をご提案します
  • プロパティマネジメント業務体系

お問い合わせ・ご相談

TEL:076-264-8686

営業時間:
平日/9:00~18:00
土曜/9:00~16:00
日・祝/10:00~16:00

当社の特徴は、地域密着を追求した「限定したエリア戦略」。
強みを発揮できるエリア限定で、皆様の不動産収益の最大化を目指します。
※エリアは個別にお問合せください。エリア外ではお断りすることもございます。

賃貸経営のみならず、不動産活用、不動産売却、相続対策など不動産に関することは地域密着の高山不動産へぜひ一度ご相談ください。