金沢の賃貸、不動産情報はアパマンショップ三口新町店 高山不動産

スタッフブログ

不動産賃貸経営をお考えの方へ!成功のコツをご紹介します!

「不動産賃貸経営を成功させたいけど、コツとかはないのかな。」
不動産賃貸経営を成功させるためのコツを知りたい方は多いと思います。
具体的なコツを知っておいて賃貸経営に活かせるようにしておきたいですよね。
そこで今回は「不動産賃貸経営のメリット・デメリット」「空室対策」「不動産賃貸経営を成功させるコツ」についてご紹介します。

 

□不動産賃貸経営のメリットとデメリットについてご紹介!

 

そもそも不動産賃貸経営にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。
それぞれ詳しく確認していきます。

 

*不動産賃貸経営のメリットとは

 

メリットは大きく分けて3つあります。
1つ目は、安定した収入が入るということです。
部屋を借りてくれる方がいれば、毎月自動的に家賃収入が得られるのが大きなメリットですよね。

2つ目は、節税になることです。
不動産を賃貸経営している場合、所有している不動産の減価償却を行えるため、確定申告時に所得に対して絶税ができます。
減価償却とは、不動産を購入するためにかかった費用の全額をその年に払うのではなく、耐用年数に応じて支払う時期を分割できる仕組みのことです。
不動産賃貸経営では減価償却を利用できるので、節税効果が期待できるでしょう。

3つ目は、生命保険の代わりとして不動産を使えることです。
不動産を購入するローンを組む際に団体信用生命保険に加入する方が多いです。
万が一のことが起きた場合にはローンの返済が不要になるので、家族は不動産だけを受け取れます。

 

*不動産賃貸経営のデメリットとは

 

たくさんのメリットがある一方で、デメリットも存在します。
それは、家賃滞納や空室が生じることによって収入が滞ることです。
家賃滞納に関しては、オーナー様ができることは少ないので、管理会社に対応を任せることになるかもしれません。
当社ではオーナー様の収益の最大化とリスクの最小化を目指して管理を行なっており、家賃滞納への対処もきちんと行なっておりますのでご安心ください。
空室対策に関しては次の章で詳しく解説いたします。

 

□空室対策について詳しくご紹介します

 

賃貸用の不動産を既に持っている方の場合と、現在探している方の場合で対策が異なるので、それぞれのケース別の対策をご紹介いたします。

 

*不動産を既に保有している方の場合

 

既に持っている不動産に対して入居者が途切れないようにするためには、人を呼び込むための広告に力を入れることをおすすめいたします。
各種ネット広告を始めとし、雑誌、紹介、提携法人からの社宅用など、様々な手法があります。
もし仲介を依頼される場合は、上記の手法のいずれかを不動産会社が行うことになります。
当社も空室対策に力を入れており、様々な広告手法を行なっておりますのでご安心ください。

 

*現在不動産を探している方の場合

 

今は不動産を持っていないために探している方の場合は、土地選びを入念に行うことをおすすめいたします。
立地によって空室になるリスクが変わるので、どこに位置する不動産を購入すれば継続的に入居がきまりそうかをきちんと考える必要があります。
利用者が多い駅や環境がよく人がたくさん集まる場所などの好立地な場所を選ぶことを心がけてくださいね。
初期投資が高かったとしても、空室が続いて低収益にならないように好立地な場所を押さえることが大切です。

 

□不動産賃貸経営を成功させるコツについて詳しく解説!

 

コツは大きく分けて4つあるのでそれぞれ詳しく解説していきます。
1つ目は、見た目や設備をきれいに整えることです。
不動産賃貸経営においては、保有している不動産を入居者が気に入ってくれることが大切です。
デザインが美しく、使いやすい設備に整えられている不動産であれば、入居者が気に入ってくれる可能性が高くなるでしょう。

2つ目は、街の中心にある不動産を保有することです。
昨今はリモートワークが多くなってきているため、街中の住宅は人気がなくなってきていると思う方もいらっしゃるかもしれませんが、今後も街の中心に住みたい方がたくさん現れることが推測されます。
教育機関が近かったり、利便性が高かったりするため、やはり街中に住みたい方が多いと言えるでしょう。
街の中心にある不動産であれば、通常よりも高めに家賃を設定できるので、収益性も高くなる可能性があります。

3つ目は、どのような方に入居して欲しいかを決めることです。
一人暮らしをするために物件を探しているのか、家族で快適に暮らすために物件を探しているのかによって求めている物件はかなり変わります。
ターゲットによって保有している不動産をどのように見せるかが変わるので、先にターゲットを絞って効果的な打ち手を考えると成約率が上がるでしょう。

4つ目は、不動産会社や管理会社に依頼することです。
不動産賃貸経営では、雑事が多かったり、対応が大変だったり、長期間空室になってしまったりと様々なトラブルが発生しやすい傾向があります。
その点、不動産会社や管理会社に依頼すれば余計な手間がかからずトラブルも避けやすいというメリットがあります。
当社でも不動産の管理運営を行なっておりますので、依頼をご検討されていらっしゃる場合は、お気軽に当社までご相談くださいませ。

 

□まとめ

 

今回は「不動産賃貸経営のメリット・デメリット」「空室対策」「不動産賃貸経営を成功させるコツ」についてご紹介しました。
この記事が不動産賃貸経営を成功させる際のお役に立ちましたら幸甚です。

 

今回紹介した以外にも、金沢市内の物件を多く取り扱っております。

ぜひ金沢エリアの物件をご覧ください。

 

※こちらは2021年6月2日時点での情報です。内容が変更になる可能性がございますのでご了承ください。

最新記事

2021/09/21

9月21日の十五夜は8年ぶりに満月と重なり、月が満ちた名月が金沢からも見れました!!! ススキもお団子も準備できませんでしたがお月さまがとてもきれいでしたよ🌕   そんなパワフルな日に今年も無事誕生日を迎えるこ […]

2021/09/20

不動産運用は安定した収入を狙える資産運用方法の1つです。 しかし中には、運用に関して不安を抱えている方も数多くいらっしゃるでしょう。 そこで今回は、不動産運用のポイントをご紹介します。   □不動産運用のメリッ […]

2021/09/13

不動産相続の手続きは多くの方が面倒に感じます。 そのため、中には期限のない手続きを放置してしまう方もいます。 しかし、放置しても良いことはありません。 今回は、相続した不動産を放置することによる不利益についてご紹介します […]

全国賃貸住宅新聞

2021/09/11

全国賃貸住宅新聞の 「オーナー通信特集」に高山不動産通信が 再度、掲載されました!   今回で通信ネタは3回目の掲載になりました。 大家さん向けの媒体は、 WEBに加え、こういったアナログ媒体を持つことはとても […]

2021/09/06

不動産の運用にはメリットだけでなく、デメリットも存在します。 メリットばかりを見ていては足元をすくわれますが、デメリットばかりを見ていても物事を正しく理解できません。 今回は、不動産運用・不動産投資のメリット・デメリット […]

カテゴリー

最新記事

過去の記事